何をしている会社ですか?
大有株式会社はマテリアルハンドリング機器を製造するメーカーです。
ユーザーのお困りごとやご要望にお応えする機器を自社で設計、製作、販売しております。
また、製造現場や物流現場の効率化や安全化に貢献するソリューション提案も行っております。
マテリアルハンドリング機器とは何ですか?
製造工程において原料を供給したり、中間体や完成品の搬送を助ける機械の総称です。
マテリアルハンドリングを略して"マテハン"とよく言われています。
製造工程の主役でこそありませんが、
例えば、人手で行なっていた作業負荷をマテハン機器により軽減することができます。
現場における働き方改革や女性や高齢者の雇用促進に伴い近年注目されています。
事業の特徴を教えてください
以下の2つの事業スローガンを掲げて事業を行っています。
(1)「オーダーメイドで応えます」
ユーザーの現場作業は多様化しているため、汎用品だと解決できないことも多々あります。
そのため、私たちは各現場に適した機器をオーダーメイドで製作することで現場のお困りごとを解決しています。

(2)「マテハンを繋ぎます」
私たちはユーザーの現場工程における課題を「点」としてではなく「線」で捉えております。
工程全体を俯瞰し、自社製品だけでなく様々なマテハン機器を組み合わせることで、
現場にとって最適となるようなソリューションをご提案しています。